捨てさせてくれない親

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


緊急事態宣言が解除された
地域もありますが、
県をまたいでの移動は自粛しなくてはなりません。


遠方に住んでいる
親や親戚、友だちに会うのは
もう少し我慢したほうが良いですね。
(-_-;)

         ☆

親の顔を見に行くことができず
実家の片付けが止まって
しまっている方も多いと思います。



実家の片付けで苦労するのは、
親に

「私の物は捨てないで❗」

と言われることです。
(T_T)

説得させるには、
体力と説得する持久力と時間が
必要となります。


親と険悪な雰囲気になることを
避けて
そのまま片付けをしないでいると
大変なことになります。


結局、
いつかは、やらなければならないことです。


親もご自身も歳を取るので、
家族だけでは無理なことも多くなるでしょう。
(;_;)

        ☆

また実家を片付けようとすると
親から

「私が死んでから捨てて❗」

と言われた方も多いのではないでしょうか?


生きているうちに
安心・安全な家で生活を送ってほしくて
老後を明るく楽しく豊かなものに
してあげたいと思うのが
子どもの気持ちです。


親は親で
その気持ちはわかっているが
どうしても捨てることに抵抗が
あるのだと思います。


話合いをして
少しずつでも良いので
片付けが進むことを願うばかりです。




          ☆

実家で靴下を集めたら
ダンボール一箱ありました。
^^;

こんな状況のとき

「お母さん、こんなに靴下いらないでしょう❗」

とは言わずに、

「穴が空いてたり、ゴムが伸びてるのもあるかもしれないから、一つずつ見ない?」

と声をかけてはどうでしょう?

そして、収納できる限り
捨てずにしまってあげましょう♪

引出しが靴下でいっぱいになりましたが、
親はとても喜んでくれました。
(^o^)



人それぞれ、こだわる物が違います。
その気持ちに寄り添うことも
とても大事だと思います。


社会的距離を保ちながらでも
規制や自粛が緩和され
遠方にある実家の片付けが
一日でも早くできる日がくるのを
祈るばかりです。




本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

安東流お片付けを多くの人に
知っていただきたく
「人気ブログランキング」に参加しています。

お帰りの際、ポチッと
「応援クリック」宜しくお願いします(^o^)

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜お電話相談〜

新型コロナウィルスの感染拡散防止、
予防の観点からご訪問でのアドバイスや
片付け作業を控えさせて頂いております。
ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

〜You Tube〜

安東英子先生の
美しい暮らしの空間チャンネル

〜片付け動画〜

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

動画購入はこちら👇


動画購入はこちら👇

〜安東英子先生プロデュース〜

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です