消しゴム

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


グレーな空を見上げて
梅雨を感じるこの頃です。

青く透き通る青空も好きですが、
この時期の独特なグレーの空も
私は好きです(^^)





         ☆

下の写真は、娘の文房具の一部です。

丸いのは消しゴムです。

、、、消しゴム、ちっさ(笑)
・ω・

娘は昔から
倹約家というか
ケチというか
徹底的に使い切るところがあります。


先に言っておきますが、
私が教えてそうなったのではありません。

物欲が無いというか
もともとの性分だと思います。


この消しゴムを見たときに
「消しゴム買ったら」
と娘に言うと、
「まだいい」
と言われてしまいました。
^^;

       ☆

さあ、消しゴムを買う時
どんな基準で選んでいますか?

安いからと
2個入りを買いますか?
大きな消しゴムを買いますか?


やはり、使い切る頻度にあわせて
商品を選ぶべきですよね(^o^)


そして、買う前に
家に在庫があるか
確認してから買うことも大切です❗

家が片付いていないと
その在庫を探すのも一苦労ですよね。
(*_*)
消しゴム1個でも無駄買いは
したくないものです。

今話題の老後に
2千万円貯金が必要と言われています。
^^;

余計な出費を抑えるにも
片付けは重要です。
大切なお金は、大切に使いたいものです。


片付いていれば
無駄買いも減らせますよ❗



本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ1☆〜

詳細はこちら👉


〜☆お知らせ2☆〜

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は fullsizeoutput_7cf.jpeg です

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

↑詳細はこちらをクリック!

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。

2 thoughts on “消しゴム

  1.  消しゴムを買う基準は絶対によく消えることです。
    それが2個セットだったらどうしようかな?(笑)
     きっと一個でいいでしょうね。
     娘さん倹約家なんですね。私もそうです。共感!

     爪切りが2つあるんですが、片方は爪がよく切れる。しかしヤスリは粗い。
    片方は爪が切れにくいが、いいヤスリが付いている。
     どちらも捨てがたく両方使ってます。

    1. アオダモさん
      いつもコメントありがとうございます。
      そうですね!消えない消しゴム買っても意味ないですもんね(笑)

      小さな物でも、過剰な数がある場合は考えなくてはいけませんが、
      お気に入りの物に囲まれて生活できれば、幸せですよね(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です