共通!池の水と物入れのモノ!

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


朝晩はまだまだ肌寒いですが、
昼間は暖かくなりましたね。

天気が良い日が続き、
まさに「片付け日和」ですね(^o^)

私は、安東先生のブログを見ながら
その現場、私も参加する予定だったのに〜(-_-;)
と悔しい思いをしていますが、
早く現場復帰するため、療養しています。

       ☆

私の好きなTV番組は、
「池の水ぜんぶ抜く大作戦」です。

この番組は、片付けと一緒だなと
いつも思って見ています。

MCのロンブーの田村淳さんが
「水を抜いて、初めて池のことがわかる!」
と言っていました❗

そうなんです、
物入れも全部出して初めて分かる事が
多いのです。

池の水を全て抜いて、
ヘドロを吸い上げ
清掃して、
外来生物を駆除し、在来種を残す。

これはまさに
私達が行っている
「安東流片付け」と一緒です\(^o^)/


物入れを全て出し、
綺麗に掃除を行い、
本当に必要なものだけを
戻し収納していく❗


①水を抜くこと自体が大掛かりな作業です。
   ⬇
物入れや押入のモノを全て出すのは
大変な作業です❗
面倒くさい、大変だからと言って
一部だけやっても意味がないのです❗
全部出す、「全出し」をしないと❗

②そして掃除をする。
水を抜いて初めてできることです❗
   ⬇
モノを全て出すことで、
掃除することができます❗

③池に住んでいる生き物を捕獲、
外来生物と在来種を分類❗
外来生物と言っても
カメ・魚・貝など細かく分類します。
   ⬇
全てのモノを細かく分類❗
取捨選択❗

④日本固有の在来種を池に戻す❗
   ⬇
本当に必要なモノを戻し収納する❗

番組を見終わった後、
片付けしたときと同じ気持ちに
なります!
「あ〜ぁぁ、スッキリした!」と

♯外の物置
♯納戸
♯物入れ
♯押入れ

気持ちが良いこの時期に
全部出して、見直し、片付けを
してはいかがでしょうか?


〜〜〜〜〜〜お知らせ〜〜〜〜〜〜〜
ブログの更新はしておりますが、
怪我により、現在活動は一時中止しています。
ご理解の程、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は fullsizeoutput_7cf.jpeg です

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

↑詳細はこちらをクリック!

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です