もったいない、、とは

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


先日の安東先生の
ブログの記事読みましたか?

あなたは戦争を知らない。何もない怖さを知らないから・・・

私も実家の片付けは、ひと苦労でした。
(-᷅_-᷄๑)

ジェネレーションギャップなのか
価値観の相違なのか
話をしてもラチがあかないことも
多々ありました。
最後に喧嘩になると言う
最悪な状況にも、、、



戦争を知っているから、
物がなかったから、
もっと物を大切にするべきですよね。

安易に物を購入することでは
ないと思います。

↑実家の爪切り

何本、手と足があるの!!!
、、、とツッコミたくなります。
(笑)


なんで、こんなに増えたの?
と聞くと
買ったら使いづらかったから、
大きかったから、
テレビで使いやすいって言ってたから、
足用が欲しかったから、
、、、、と増えていったそうです。

私は、
実家からもらったのか
主人が持っていたのか
昭和感漂う貝印の爪切りが一つ。
今でもこれしか持っていません。

訳のわからない絵が描かれています
( 笑)

機能的に問題がなかったからでは
ありますが、
一つを使い続けています。

戦争を知らないかもしれませんが、
物は大切にしています。

そして、
物で溢れているだけに
物を購入する時は
慎重に考えて買っています。


私の実家では、
この増えた爪切りの数を
減らすのがまた大変でした。

使えるのに捨てるなんて、
「もったいない!』
と始まる訳です。


こんなに使わない爪切りを
買う方が無駄遣いだし
もったいないと言いたくなります。


しかし、それを言ってしまうと
喧嘩になります。


全てを否定すると
親もムキになります。


捨てたくないと言われば、
捨てないようにしました。
写真の爪切りも1本も捨てませんでした。


収まりきらならない時は、
本当に必要な物を収納したいから
もう一度考えてほしいと説得しました。


実家の片付けは、体力面からも
親も自分も一日でも
若いうちに始めた方が良いです❗️
そして、
長期戦も覚悟しなければなりませんね。





本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

安東流お片付けを多くの人に
知っていただきたく
「人気ブログランキング」に参加しています。

お帰りの際、ポチッと
「応援クリック」宜しくお願いします(^o^)

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜セミナーのお知らせ〜

〜☆お知らせ☆〜

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。