お下がりの子ども服

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


昼間は夏かと思うくらい
暑い日もある今日この頃ですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

前回の、「棚の上の掃除」記事の
コメントに交換頻度についての質問が
ありましたので、補足で説明します。

ハンディモップの交換頻度は、
大石美弥子アドバイザーと
ほぼ一緒です!

「頻度は言わないの!!」
と、突っ込まれそうですが、
言いません!!(笑)

お掃除のプロである
大石美弥子アドバイザーの
ブログを是非読んでください。
参考になりますよ♪

大石美弥子アドバイザーのブログ
ブログ:住まいをリセット〜片付け終わると始まるシンプルライフ〜

使い倒してますか?ハンディモップその1
使い倒してますか?ハンディモップその2
使い倒してますか?ハンディモップその3

今のところ、開催日は未定ですが、
大石美弥子アドバイザーの
「お掃除術セミナー」も開催しています。
興味のある方は、是非ご参加ください。
\(^o^)/

       ☆

さてさて、
お下がりの子ども服の話に戻ります。

出産祝いに子ども服をもらって
嬉しくなかったと答えた方が
4割以上いるというデーターがあるそうです。


親の趣味ではなかったり、
脱ぎ着させるのに適していない服だったり
と様々な理由があるようです。

ハイブランドの服をいただいても
お出掛け用に大切に取っておくうちに、
新生児はお出かけの頻度が少なく
そのままサイズアウトしてしまったりと
子ども服あるあるな話もあります。
(^ν^)

人からいただいた物は
なかなか手放すことが難しいです(-_-)

趣味が合わなかったり
実用性に問題がある服を
他の人にあげても
喜んで受け取っているとは
限りませんよ(-_-;)

あげると言われて
断れない方も多くいらっしゃいます。

人に何かを差し上げる時は、
新品にしろ、お下がりにしろ
考えなくてはいけませんね。

       ☆

サイズアウトした服を
下の子のために取って置こうと
保管するのは普通の事と思います。

しかし、
その保管する際、
見直しをしていますか?

上の子が着れなくなったものを
そのまま保管していませんか?

取っておく量を考えるのも大切です。
着れないほどの量を保管していても
スペースを無駄にしてしまいます。

デザインや機能性
乾きづらい服など
下の子に着せても良い服を
選びましょう♪

子どもはすぐ汚すからと言って
人から譲ってもらった服が沢山あっても
お気に入りの服しか着ないものです
(-_-)

親が気に入って買った服や
子ども自身が選んだ服の方が
頻度が高く、大切に着ていませんか?

サイズアウトの服を保管する時は
きちんと選別して
保管するようにしましょう♪

そして、子どもの物は
子ども部屋に収納しましょうね
(^o^)


子ども部屋の作り方が、
わからないという方は、
是非、ご相談ください。
(^_-)-☆


本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ1☆〜

詳細はこちら👉


〜☆お知らせ2☆〜

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は fullsizeoutput_7cf.jpeg です

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

↑詳細はこちらをクリック!

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。