着物の虫干し

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


先月、自分の着物の虫干しを
兼ねてたとう紙の交換をしました。
着物は湿気が大敵ですので、
湿度が低い2月が最適と言われています。


本来なら、陽の当たらないところで
着物を2~3時間干して、
充分に風を通すのですが、
私は枚数が多いので、
室内に着物を干して、
汚れ・シミ・虫食いがないか確認して、
少し干して風を通してから
新しいたとう紙に畳んで
仕舞うという作業を繰り返し行いました。


お気に入りの着物と帯、
一枚づつ汚れが目立ったので、
クリーニングを出しました。
( ´Д`)y━・~~


洋服のクリーニングとは違い、
とても高いので、ショックでした(T-T)


着物のメンテナンスを怠ると
とても高くつきます。
高額な着物に限ってデリケートなので
充分な配慮が必要です。

クリーニングに出した帯は、
白地に柄が入っている帯で
目立った汚れなどは
無かったのですが、
何となく、くすんだ感じがしたので
クリーニングに出しました。

戻ってきたら白が鮮やかになった
気がします(^o^)

       ☆

エンディングムービーに出演した
芳野さんも着物を思い切って
処分されていました。

芳野さんのお宅の片付けをしていて
自分の着物も見直さないと
、、、、と一人で焦っていて^^;
今回の虫干しで、
もう着ない着物や帯、
数点を着物買取業者に売りました。

       ☆

面倒な虫干しをしなくて済むには
着物は着てあげるのが、
一番と言われています!

今年は積極的に着物を着たいと思いました。


着物をたくさん持っている方
着物を維持するには、
とても労力とお金がかかります。

それを充分踏まえて
着物の整理・整頓してみては
いかがでしょうか?


本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

↑詳細はこちらをクリック!

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。