覚悟が必要

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


エンディングムービーに
出演した芳野さんのお宅には
グランドピアノがありましたね。



我が家にも
全然、弾いていない電子ピアノが
ありました!

このピアノは
主人のピアノで
主人の部屋に置いてありました。

「弾いてないのなら処分したら?」
と主人に提案したら、
あっさりと
「そうだな!」
「もう弾かないから処分しよう!」
ということになりました。

もっと早く提案していれば、、、
と少し後悔しました(~_~;)


弾いていないなぁ〜と思いつつ
ホコリが取ったり
動かして掃除機をかけたり
それなりに時間をかけていました!

私の時間返して〜〜ぇ
と叫びそうになりました(笑)

早速、ピアノ買取業者に
連絡をして引き取ってもらいました。

びっくりするぐらい、
安い買取価格でしたが、
お金を払って処分するよりは
ましだと気持ちを切り替えて
買取っていただきました(*^^*)


エンディングムービーを
見た方はすでにおわかりでしょう!
そうです!
エンディングムービーの中で
話をした電子ピアノです!
買取価格をお話しています♪

     ☆

大石美弥子アドバイザーは
修理して電子ピアノを
大切に使っています(^o^)
ブログはこちら↓
電子ピアノの修理費用はどのくらい?

     ☆

使う頻度が少ないから
もう弾かないから処分する
というは選択肢の1つです。

思い出があり捨てられない
から残しておく!
というのも選択肢の1つです。

残して置くと決めたら、
ピアノの設置スペースが
必要なことも
覚悟しなくてはなりません!
ピアノのスペースにも家賃や
ローンを払う覚悟が必要です!


残して置くと決めたら、
ピアノの上には物を行かない
という覚悟も必要です(笑)

ホコリを取ったり
お掃除する覚悟も必要です。

壊れたら修理して
こまめに弾く覚悟も必要です。

大げさかもしれませんが、
ピアノだけではなく
全てのものに対して
残しておくと決めたら
その後に関わる
全てのことに覚悟が必要
だと思います!

物は少なければ少ないほうが
良しとしている傾向の昨今ですが、
大切にしている物を
無理に手放すことはないと
思います。

手離してしまったら、
二度と手に入らないこと!
残すには覚悟が必要なこと!
を考えて
物と向き合うことが大切だと
思います❗


本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

↑詳細はこちらをクリック!

大石美弥子アドバイザーの
【お掃除術セミナー】

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。