桐箪笥の再生修理 〜再生後〜 2

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。

 

 

前回に引き続き、
再生修理した桐箪笥について
お話したいと思います。

 

再生修理後の桐箪笥に
着物を戻す際、
もともと、それぞれの引出しの一番下に
白い紙を敷いていましたが、
劣化していましたので、
替えることにしました。

 

あれこれ、悩みましたが、
こちらを使うことにしました。

防カビ・除湿・脱臭・抗菌・防虫シートで
半永久的に使えるとのこと。
1年に1〜2度天日干しを推奨しています。

 

これだけでは、少し防虫に不安があるので、
和ダンス用防虫シートも入れています。

 

〜作業風景〜

箪笥も綺麗に再生されたので、
また、箪笥の中を整理したいと思っています。

 

処分するものは少ないと思いますが、
どうすれば、良い収納ができるか
色々試していきたいと思っています。

 

桐箪笥のお手入れですが、
柔らかい布で、
ホコリを取る程度で大丈夫です。
当然ですが、水拭きは絶対NGです。

 

そして、再生業者さんから
「この季節、ハンドクリーム
気をつけてください!」
と言われました(゚∀゚)

 

「え〜ぇぇ??なぜですか?」
と聞くと
ハンドクリームの中に含まれる
油分が桐箪笥にとっては、
大敵とのことでした。

 

この季節、女性にとっては、
ハンドクリームは必需品ですが、
桐箪笥にとっては、
ハンドクリームは大敵!
色が変色したり、シミが出てしまうそうです。

 

再生修理前の私の桐箪笥に
シミが出てしまったのは、
もしかして、ハンドクリームが
原因だったかもしれません(-_-;)

クリームが付いた手で、
無意識に触っていたのかも
しれませんね(T_T)

 

ルームメイト中は、当然ですが、
衣類を触る時、
また、着物を扱う時は、
必ず最初に手を洗っています。
ハンドクリーム
意識したことがなかったので、
この季節、
特に気をつけたいと思いました。

 

〜☆お知らせ☆〜

【安東英子先生講師のセミナー開催】


【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

 

【大石美弥子アドバイザーのお掃除セミナー】

 

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

 

まずは気軽にご相談ください。