こんなにいる〜ぅ? 〜使い捨てストロー〜

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。

少し前ですが、各企業の
使い捨てストロー廃止のニュース。
Starbacks Coffeeは、2020年までに
世界中の全店舗で使い捨てストローを廃止。
IKEA Japanでも、2020年までに
使い捨てプラスティック製品を取りやめ、
ストローを紙製での代替えを検討。
McDonaldも、2025年までに
全店舗でのプラスティック製品の廃止。

ことの発端は、ウミガメの鼻に
プラスティック製ストロー
が刺さっている映像から、
世界的に注目されるようになりました。
日本では約80%以上の
プラスティックがリサイクルされていますが、
世界ではプラスティック製品
による海洋汚染が問題となっています。

 

個人的には、
使い捨てストロー廃止には賛成です。
動物好きの私としては、
あのウミガメの映像は衝撃的でした。

 

しかし、子どもやお年寄りなど、
ストローを使う事が多いです。
使い捨てではないストローを、
使うたびに洗うのはめんどくさい!
と思っていらっしゃる方も多いと思います。
紙ストローがもっと安価に
なることを祈るばかりです。

この写真は、実家の片付けを
していたときに出てきた物です。
「こんなにいる〜うぅ??」
とつい言ってしまいました。

これだけで、引き出しがいっぱいになりますし、
一つ一つ包装されている
ストローではなかったので、衛生的ではないです。
安いから!いっぱい入っていてお得!
、、、、、本当にそうでしょうか?

安いからと購入しても、
ホコリが入り使えなくなり
処分してしまったら、お得ではなくなります。
自分が使い切れる使用量を考えてから
購入する方が良いと思います。
安価な物はすぐに購入しがちですが、
購入前に今一度考えてる癖を
つけてはいかがでしょうか?

キッチンの限られた収納スペースには、
もっと必要な物を収納していきませんか?

ご自身だけで、どうすれば良いかわからない
思ったら、
是非、お相談ください。

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

 

まずは気軽にご相談ください。