学習ノート

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


先週末から今週は、
入学式が行われたところが
多かったのではないでしょうか?

桜も散り始めています。

大きなランドセルを担いで
子どもが親と一緒に歩いている
姿を良く見かけました。

ほのぼのとした光景に
癒やされました(^o^)


       ☆

うちの娘は、小学校に入る時に
ノートを買ってもらったことが
とても嬉しかった様で、

小学校の守衛さんに
「ねぇねぇ、守衛さん!ノート持ってる?」
「私は新しいノート持ってるんだよ!」
と自慢気に話しかけた娘のエピソードを
思い出します(笑)


中学校に進学した時も
当然、ノートを新しく買いました。

この頃は、もう可愛いエピソード
はありません(笑)

そして、中学2年になった時に
新しいノートはいらないの?
と娘に問いかけると
そのままで大丈夫との返事(-_-;)

中2になったから
ノートも新しくしたらと
しつこくたずねると、

そのままの方が、中1で習った
ことの見直しもできるし、
ノートを使い切る事ができるから
このままで大丈夫!
と言われてしまいました。

母は
ぐうの音も出ませんでした(;´Д`)

おっしゃる通りです(笑)

高3になった今でも
それは続けている様です。

人それぞれ勉強の仕方は違いますが、
少ししか書いていないノートが
沢山残っていませんか?

ノートは使い切るか
古いものは思い切って処分しては
いかがでしょうか?


ゴールデンウィークも近づいています。
子ども部屋を
お子さんと一緒に
片付けてみるのはいかがでしょうか?




本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は fullsizeoutput_7cf.jpeg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は fullsizeoutput_7d0-1.jpeg です

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

↑詳細はこちらをクリック!

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。

レイアウト変更 〜娘の部屋〜

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


前回、前々回と
娘の本棚のことをお話しましたが、
今回は、本棚の中をご紹介します。

上 2段は、オープンな棚
下 2段は板を降ろして蓋をする
タイプの棚です。
一番下の棚を開けた状態が下の写真です。


本棚に足があるタイプで、
掃除機のヘッドが入る高さです。
お掃除も楽々です♪

100均で購入した
ファイルケースを4個並べて
「いい感じ♪」と思っていたら、、、、

蓋を下げたら、
少しファイルケースが大きくて
蓋がキチンと閉まりません
(~_~;)

ただ単にファイルケースを購入
した訳ではなく、
棚の中を採寸し、
ファイルケースのサイズも
確認して購入したのですが、
詰めが甘かったです(T_T)

このファイルケースは
働いている事務所で
活用することにしました。

そして新たに購入した
のがこちら↓
こちらを4つ揃えました!

収納したのこちら↓

細かい物も収納したかったので、
無印良品で小引き出しも購入しました。

娘の許可をもらい
小引き出しの1段だけご紹介します。

本棚も整ったこともあり、
勢いが付いて
レイアウト変更までしてしまいました!

↑以前はこんな感じでした(*^^*)
↓ベッドの位置を変更しました。

本棚の左側の引き出しは、
以前使用していたもので
処分しようかとも考えましたが、
今後、お化粧品やアクセサリーが
増えた時に活用できるかと思い
そのままにすることにしました。
(全て本棚の方に移動しているので、
中身は何も入っていません)

部屋がスッキリと整えると
気持ちが良いものです♪

レイアウト変更して
娘もとても気に入ったようで
良かったです(*^^*)


本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

安東英子先生
【お片付け完全マスター】



【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。

持ち込み方式 〜解決編〜

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


前回のお話の続きですが、

「リビング持ち込み学習」をしている
我が家ですが、

リビングに
置きっぱなしになっている
娘の参考書をどのように解決したかを
ご紹介します。


クローゼット内に空いている
PPケースがあるけれど、
毎日、何回も出し入れするので、
娘いわく、「ストレスだ」とのこと。


確かに言われてみると
そうだなと思いました。


そして、気がついたことは、
学習机を処分してしまったので、
娘の部屋にはベッドと
下の写真の引き出ししかなかったのです。
(ありのままを撮影したので雑然としています)

本や参考書、ノートをしまう所が
圧倒的に足りなかったのです。

なので、本棚を買うことにしました(*^^*)


解決策は、本棚を買ったことです❗

「なんだぁぁ、そんなこと」

と思いませんでしたか?

でもこの話には重要がことが
隠れています。

片付けが苦手な方は、
しまう所がないとすぐに
収納する家具を買ってきてしまいます。

家具を買う順番が重要なのです。

例えば、本の片付けをするとき
①全部出す
②取捨選択
③保管する本の量を把握
④どうしても収納が足りないから、本棚を買う

娘の部屋は、③まで終わっていたので、
本棚を購入しました。

何もせず、
足りないからと
買ったのとは全然内容が違うのです。

家具を買う前に、
物を見直すことが
最初にやらなければならないことです!


さて、自分で組み立てる本棚を
買ったので、娘と一緒に組み立てました。


娘がメインで組み立てました。
私はあくまでもアシスタントとして
組立の手伝いをしました\(^o^)/


組立完成した本棚がこちらです。

これでリビングに参考書が
置きっぱなしになることは
なくなりました。

本当の
「リビング持ち込み学習」
継続中です!


4月の進級、進学に向けて
子供部屋にお悩みがある方、
ジュニアコース」もあります。
是非、ご相談ください\(^o^)/



本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

安東英子先生
【お片付け完全マスター】



【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。

持ち込み方式

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


お正月だと思っていたら、
もう1月も終わろうとしています。
時が経つのは早いものですね。
ボヤボヤしていられません❗


ところで、
子どもは、どこで勉強していますか?


うちの娘はダイニングテーブルでしています。
以前は、娘の部屋に学習机が
ありましたが、ただの荷物置場に
なっていましたし、
そこで勉強したことは
数回しかありませんでした(^_^;)

以前、大石美弥子アドバイザーが
「リビング学習!?我が家の場合」
というテーマでブログを書かれていましたが、


うちの娘もリビングで

「持ち込み方式」

で、勉強しています!

いわゆる「リビング学習ね!」と
思った方、、、
違うんです!

世間で言っている「リビング学習」とは
リビングに子どもの机、本棚、洋服
最悪、ベッドまで持ち込んでします
「リビング子供部屋化現象」
の事を言っています。


私達の考える
リビング学習はそうではありません!

安東先生も常日頃から
リビングで勉強しても構わない!
しかし、勉強が終わったら
各自の部屋に自分の私物は戻すこと!
そうすれば、リビングは常に片付いた
状態になると言っています。

安東先生を知る前から
我が家では、リビングで
「持ち込み方式」で
娘に勉強させていました。

名付けて!

「リビング持ち込み学習」

、、、勝手に命名しました(*^^*)


「リビング持ち込み学習」
をしているので、
高校生になった時に
娘の部屋にあった学習机を処分しました。


しかし、来年受験する
高校生の娘
日に日に増える参考書

娘の参考書が
リビングに置きっぱなしに
なることが増えてきました(-_-;)

私:「ちょっと、自分の部屋に持っていきなさいよ!」
娘:「置くところがないのよね〜ぇ」
私:「クローゼットの中のPPケースまだ空きがあるでしょ!」
娘:「毎日のことだから、PPケースにしまうのは面倒!」


これは、、、
なんとかしなければぁぁ!


さあ、私はどう解決したでしょうか?

解決策は次回、お伝えします\(^o^)/


本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

安東英子先生
【お片付け完全マスター】



【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。