着物の虫干し

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


先月、自分の着物の虫干しを
兼ねてたとう紙の交換をしました。
着物は湿気が大敵ですので、
湿度が低い2月が最適と言われています。


本来なら、陽の当たらないところで
着物を2~3時間干して、
充分に風を通すのですが、
私は枚数が多いので、
室内に着物を干して、
汚れ・シミ・虫食いがないか確認して、
少し干して風を通してから
新しいたとう紙に畳んで
仕舞うという作業を繰り返し行いました。


お気に入りの着物と帯、
一枚づつ汚れが目立ったので、
クリーニングを出しました。
( ´Д`)y━・~~


洋服のクリーニングとは違い、
とても高いので、ショックでした(T-T)


着物のメンテナンスを怠ると
とても高くつきます。
高額な着物に限ってデリケートなので
充分な配慮が必要です。

クリーニングに出した帯は、
白地に柄が入っている帯で
目立った汚れなどは
無かったのですが、
何となく、くすんだ感じがしたので
クリーニングに出しました。

戻ってきたら白が鮮やかになった
気がします(^o^)

       ☆

エンディングムービーに出演した
芳野さんも着物を思い切って
処分されていました。

芳野さんのお宅の片付けをしていて
自分の着物も見直さないと
、、、、と一人で焦っていて^^;
今回の虫干しで、
もう着ない着物や帯、
数点を着物買取業者に売りました。

       ☆

面倒な虫干しをしなくて済むには
着物は着てあげるのが、
一番と言われています!

今年は積極的に着物を着たいと思いました。


着物をたくさん持っている方
着物を維持するには、
とても労力とお金がかかります。

それを充分踏まえて
着物の整理・整頓してみては
いかがでしょうか?


本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

↑詳細はこちらをクリック!

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。

着物収納セミナー開催のお知らせ❗

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


本日は、セミナー開催のお知らせです♪

<詳細やお申込みは当協会HPをご参照ください>

◆セミナー開催の経緯について◆

私には、母が残した着物が沢山ありました。
このまま箪笥の肥やしにしてしまうのは、
もったいないと感じておりました。

母と体型が近かったこともあり、
その着物を着られるようになれば、
箪笥の肥やしにはならないと思い、
着付教室に通うようになりました。

着物が着られる楽しさと
着物の奥深さを知り、
あくまでも趣味として習っていた
のですが、気づけば着物の着付師範
まで取得していました。


母が残した着物、
自分で作った着物を
持っていますので、
その着物や小物の収納に
試行錯誤した経験があります。

また、安東先生が開催する
「お片付け完全マスター」
のスタッフとして
何度かお手伝いした時、
着物の収納で悩んでいる方が
多いと感じておりました。

2竿の桐箪笥を持ってる方が
3人もいらっしゃる時もあり、
やはり、着物で悩まれている方が
たくさんいらっしゃると実感しました。

着物に特化したセミナーをしてみてはと、
安東先生からご提案いただき、
今回、「着物収納セミナー」
を開催する運びとなりました。

安東流片付けメソッドが詰まった、
着物に関しての収納方法をお伝えします♪


ご自分で揃えた着物や譲り受けた着物を
大切に収納し保管していただきたいと
思っております。
そのお手伝いができれば幸いです。

ご興味のある方、
是非、ご参加下さい。
お待ちしております♡


本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

大石美弥子アドバイザーの
【お掃除術セミナー】

瀧本香奈子アドバイザー講師
セミナー


◻︎日時:2月28日(木)
午後1時半〜3時半 

◻︎会場:牧野生涯学習市民センター
大阪府枚方市宇山町4番5号
☎︎050-7102-3137

◻︎申込:2/6午前10時より同センターへ
10時半より電話受付も可
参加費:無料
先着100名

主催:牧野生涯学習市民センター活動委員会



【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。

ママ振

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


2日前の14日は成人式でしたね。
遅くなりましたが、
成人の皆様おめでとうございます\(^o^)/

振袖を着ている女性を見ると
華やかで
美しく
日本の伝統美
を感じ、とても目の保養になります。
もう着られない羨ましさもあります(笑)

うちの娘は高校生ですが、
ボヤボヤしていられないです。
最近は、2年前から準備しないと
サイズが無かったり、
気に入った物が無かったりと
思い通りにならない場合があるとのこと

少し調べたところ、振袖を
レンタルされる方:40%
購入される方:20%
そして、
「ママ振」なる、ママの振袖が20%
というデーターもあるようです。

「ママ振」とは、
ママが着た振袖
祖母から母へ、母から娘へ
譲った振袖も含まれているそうです。

「はれのひ」の事件があり
手持ちの着物が見直されたのでしょう

成人式当日、振袖が着られなかった
新成人が続出した事件は、
娘を持つ母親として、
本当に、腹立たしい事件でした。

しかし、「ママ振」で
気をつけなければならないのが、
汚れや、サイズになります。

しかし、サービスを提供する側は
とても良く配慮していて、
クリーニングやサイズ直し、
小物を活用し最近風に
コーディネートしてくれたりと、
至れり尽くせりのサービスをしてくれます。
当然、お金はかかりますが、
受け継がれた着物を大切に着る
という考えは素晴らしいと思います。

更に、「ママ振」と新しい振袖で
2種類の振袖を着た前撮りの
記念撮影ができるサービスもありました。

私も母に買ってもらった振袖があり、
大切に保管しています。

私と娘は、同じ様な背格好なので、
娘に「ママ振」着ない?聞くと
娘「うぅぅ、、、色々な振袖を見て、
そこから選びたいな」
、、、おっしゃる通り!
でも、私の振袖も着てほしい!
と思った私にはピッタリのサービスだと
思いました。

レンタルにするか、
購入にするか、
「ママ振」にするか、
それぞれの長所と短所を考え
自分にあったものを
選択することが大切ですね(*^^*)




本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

安東英子先生
【お片付け完全マスター】

大関文子アドバイザー
【子育て応援セミナー】

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。

桐箪笥の再生修理 〜再生後〜 2

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。

前回に引き続き、
再生修理した桐箪笥について
お話したいと思います。

再生修理後の桐箪笥に
着物を戻す際、
もともと、それぞれの引出しの一番下に
白い紙を敷いていましたが、
劣化していましたので、
替えることにしました。

あれこれ、悩みましたが、
こちらを使うことにしました。

防カビ・除湿・脱臭・抗菌・防虫シートで
半永久的に使えるとのこと。
1年に1〜2度天日干しを推奨しています。

これだけでは、少し防虫に不安があるので、
和ダンス用防虫シートも入れています。

〜作業風景〜

箪笥も綺麗に再生されたので、
また、箪笥の中を整理したいと思っています。

処分するものは少ないと思いますが、
どうすれば、良い収納ができるか
色々試していきたいと思っています。

桐箪笥のお手入れですが、
柔らかい布で、
ホコリを取る程度で大丈夫です。
当然ですが、水拭きは絶対NGです。

そして、再生業者さんから
「この季節、ハンドクリーム
気をつけてください!」
と言われました(゚∀゚)

「え〜ぇぇ??なぜですか?」
と聞くと
ハンドクリームの中に含まれる
油分が桐箪笥にとっては、
大敵とのことでした。

この季節、女性にとっては、
ハンドクリームは必需品ですが、
桐箪笥にとっては、
ハンドクリームは大敵!
色が変色したり、シミが出てしまうそうです。

再生修理前の私の桐箪笥に
シミが出てしまったのは、
もしかして、ハンドクリームが
原因だったかもしれません(-_-;)

クリームが付いた手で、
無意識に触っていたのかも
しれませんね(T_T)

ルームメイク中は、当然ですが、
衣類を触る時、
また、着物を扱う時は、
必ず最初に手を洗っています。
ハンドクリーム
意識したことがなかったので、
この季節、
特に気をつけたいと思いました。

〜☆お知らせ☆〜

【安東英子先生講師のセミナー開催】


【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

【大石美弥子アドバイザーのお掃除セミナー】

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

まずは気軽にご相談ください。

桐箪笥の再生修理 〜再生後〜 1

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。

以前、「桐箪笥の再生修理」について
紹介しましたが、
再生修理した桐箪笥が戻ってきました(^o^)

どんな仕上がりになるか
私としても、
とても楽しみにしておりました。

実は、再生修理を依頼したのは、
今年6月でした。
今からだと、作業に取りかかれるのが、
3ヶ月後に
なってしまうとの事でした(-_-;)

6〜8月の夏場は
湿気が多い季節。
着物には、湿気は大敵!

箪笥から出して
簡易包装紙でこの季節を過ごすと、
着物へのダメージ
が多くなってしまうことから、
9月末まで
桐箪笥の引取を待つことにしました。

引取ったらすぐに、
再生作業に取り掛かかり
納期は、3〜4週間とのことで、
約束通り、10月末に戻ってきました。

昔と違って、
都内の桐箪笥再生修理をする業者は
とても少なくなり、
殆どの業者は、自社ではなく外注に出して
いる業者が多いとのこと。
(私がお願いした業者は、
自社で行っているところでした)

時代と共に需要がなくなって
いるのでしょうか(-_-;)
伝統と技術がなくなってしまうのは
悲しい限りです。

前置きは長くなりましたが、
再生後はこちらになります。

〜再生前〜

シミが出てきてしまっていました。

〜再生後〜

「時代仕上げ」という、
仕上げ方で
汚れに強く、
濡れてもシミが残らないそうです。

桐箪笥の再生修理は、
いくつもの工程を経て、
時間と手間をかけて行っています。
母から譲り受けた
大切な箪笥を
素敵に再生していただき
感謝しています。

全体的に色味がグレーの
仕上がりで洋室にも
とてもマッチしており、大満足です♪

〜☆お知らせ☆〜

【安東英子先生講師のセミナー開催】


【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

まずは気軽にご相談ください。

桐箪笥が二棹から四棹に変身! 〜桐箪笥の中 2 〜

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。

前回に引き続き、
安東先生に同行した
出張ルームメイクのことをご紹介します♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この記事の掲載を承諾いただき
ご依頼者様に感謝いたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前回は、帯揚げでしたが、
今回は、別の引出しを紹介します!

と、その前に
安東先生とアドバイザー達の作業風景です!

少しピンぼけしていてすみません(-_-;)

休憩中の、安東先生!
カメラを向けると、このポーズ(^^)
おちゃめです♪

では、本題に戻しますと

安東先生の提案で、
下記の様に配置を変更しました。

今回は、赤枠で囲った引出しの
中身を少しご紹介します。

<一番上の引出し>

こちらは、帯締めコーナーです。

左側:夏物
中央:丸帯締め
左側:丸帯締め(金糸入の物)

<上から二段目の引出し>

右側は、平帯締めです。
左側は、伊達襟と扇子
緑のスカーフは、着物を包んだりする
のに使っているそうです。

こちらの引出しは、全部で四段あり、
あと、二段には着付け小物(お太鼓など)
を収納しています。

ご依頼者様には、
こちらの引出しの収納も喜んでいただけました。

3時の休憩の時に
ご依頼者様に、手作りのお汁粉を
出していただきました!
とても美味しかったです♪

3回にわたり、紹介させていただきました。
ご依頼者様には、
ブログ記載の承諾に感謝しております。

また、ご依頼者様には、
本当に、色々お気遣いいただき
ありがとうございました(^o^)

〜☆お知らせ☆〜

【安東英子先生講師のセミナー開催】


【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

まずは気軽にご相談ください。

桐箪笥が二棹から四棹に変身! 〜桐箪笥の中 1 〜

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。

先日、都内から少し離れたところへ
安東先生の出張ルームメイクに
同行させてもらいました。

大石美弥子アドバイザーも
その時の様子を、ブログで紹介しています。
安東先生の天才的、片付けは圧巻でした!!

私は、前回の続きを紹介します(^o^)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この記事の掲載を承諾いただき、
ご依頼者様に感謝いたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前回お話しましたが、
安東先生の素晴らしい提案で、
下記の様に配置を変更しました。

皆様が気になる、引出の中身を
少しご紹介します。

帯揚げを沢山お持ちで、
羨ましい限りです(^o^)

下段左側、暖色系
下段右側、寒色系
上段は、夏物の帯揚げを収納しました。

着物問屋さんが販売の時に
よく行っているディスプレイです。
沢山お持ちなので、
こんな収納をすることが可能です。

帯揚げをグラデーションにすると、
ひと目で色味がわかりますし、
選ぶ時にとても便利なんです!

着物と帯を決めて
帯揚げはどうしようと
なった時に、引出しごと抜いて
色味を合わせることもできます!

ご依頼者様にも、
この帯揚げだけではなく
全ての収納を
とても喜んでいただけました。

また、ご依頼者様には、
ルームメイクの期間中、
私達アドバイザーにとてもご配慮
いただき、ありがとうございました。

次回も引き続き
こちらの引出しの中をご紹介します♪

〜☆お知らせ☆〜

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

まずは気軽にご相談ください。

桐箪笥が二棹から四棹に変身!

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。

 

 

前回もお話しましたが、
先日、都内から少し離れたところに
安東先生の出張ルームメイクに
同行させてもらいました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この記事の掲載を承諾いただき
ご依頼者様に感謝いたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

私は、着物の着付師範を持っていることもあり、
依頼者様の着物の片付けを
担当することになりました。

 

↓これはイメージ図です。
(実際のものではありません)
こんな感じの背の高い、桐箪笥が二棹並べてありました。

 

中を開けてみると、
上段の観音扉には
ほとんど何も入っていませんでした。

依頼者様は、背が低く高齢なので、
上段には、手が届かないですし、
脚立に乗るのも、危ないとのことで、
ほとんど何も入れていませんでした。

 

さ〜あぁぁ、、、
どうしよう(-_-;)

 

二棹も箪笥があるのに、
上段は使えない(T_T)

 

着る頻度の高い着物を
収納しなければならないですが、
下段だけでは収納しきれなかもしれない、、、

 

色々考えていると、
安東先生が、
「上下、分けて並べて使えばいいわね!」
、、、とあっさり提案!

 

目からウロコといいますか、
「そっかぁぁ!その手があったか!」

 

どうしよう!と焦るばかりで、
テンパってしまい
冷静に考えることが出来ませんでした。

 

上下セットで使うという、
固定概念にとらわれて、
上下分けて使うという発想には至りませんでした。

 

今まで5,000件以上の片付けの悩みを解決してきた
安東先生は、さすがだと思いました。

 

部屋の図面はこのようになりました。

 

そして、ただ単に上下に箪笥を
外して、置いた訳ではありません!

 

上段の観音開きの箪笥の下に、
余っている板を置き
畳の縁に扉が、引っかからない様にしました。

 

細やかな対応ができるのも
さすがだと思いました。

 

二棹の箪笥を、上下に分けて置き
四棹の箪笥になったことにより、
無事に、着物と帯、小物など全てを
収納することが出来ました(^o^)

 

安東先生と同行すると
とても勉強になりますし、
吸収しなければいけない事が多々あります。
同行できることに、日々感謝しています(^o^)

 

次回、この箪笥の引出しの中を
少し紹介したいと思います。

 

 

 

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

まずは気軽にご相談ください。

着物を厳選して!

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。

 

着物の片付けで悩まれている方
たくさん、いらっしゃると思います!
今回は、着物について少しお話したいと思います。

先日、「武士の家計簿」という映画を観ていて
とあるワンシーン

「いやじゃ!いやじゃ!」
「手放すなら、死んだほうがまし!」
「これは、お前が元服のおりに、、

(着た加賀友禅!)」

「母上、着ておらぬではないですか!」

「着る〜ぅ!いつか着る〜ぅ!」
「手放しとうない〜ぃぃ」

 

なんか、そんなやり取り
現代でもあるある!ですよね(^^)

 

映画の中では、お金を工面するために
大切な着物を売りに出すという設定でしたが、
着物を整理しようと思ったときに
同じ様なシチュエーションに
なると思いませんか?

 

大切な方から譲り受けた着物
成人式、入学式、卒業式に
着た思い出の着物。
無理に処分する必要は決してないです。
手放してしまったら、二度と手に入りません。

 

しかし、限られた収納スペース
着物と向き合って、
本当に必要なものを厳選して、
保管しませんか?

 

箪笥の中にギュウギュウに押し込んでしまうと
着物は息ができません(;_;)

 

どうしても捨てられない!
となると保管するための箪笥が必要となります。
その箪笥を置く場所も必要となります。

 

私も母から譲り受けた着物を
シミがあるもの、
サイズが合っていないもの
着ないものは処分しました。
全て、ひとつひとつ見直し
厳選して保管しています。

 

洋服も着物も同じです!
今一度、着物と向き合って
大切に保管しませんか!

 

着物に関してお悩みがあれば、
是非、ご相談ください。

 

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

 

まずは気軽にご相談ください。