洗濯機のホース隠し

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。


前回の続きのお話をします。

洗濯機を買い換えたら、
排水ホースが美しくなかったので、
DIYすることにしました。

DIYする前に、
虫の侵入や排水漏れが無いように
排水口にねんど製のパッキンをしました。
(以前付けた物は経年劣化でボロボロでした)


各場所を採寸して
いざ、ホームセンターへ
\(^o^)/

板をカットしてもらい、
コの字型にビスで留めて
ミルクペイント(ホワイト)を塗りました。

そして、洗濯機左側に
設置しました。👇

うん❗
いい感じ〜ぃ(自分で言ってます)

もともと使っていた
棚を戻しました。

ピッタリおさまりました。

何もないのも殺風景なので、
飾りを置いて完成です。
\(^o^)/


ここまでできましたが、
一つ課題が、、、、
作成した台の左側が
空いたままになっています。

このままだと、
ホコリが入るだけ(-_-;)
改良を考えています。

しかし、
DIYは失敗しても楽しいものです。


家は手をかければかけるほど
愛着が湧き、大切にしようと
メンテナンスも掃除も頑張れます❗


三枝律子アドバイザー
DIYの記事を沢山書いています。
是非、参考にしてください。



本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

安東流お片付けを多くの人に
知っていただきたく
「人気ブログランキング」に参加しています。

お帰りの際、ポチッと
「応援クリック」宜しくお願いします(^o^)

「人気ブログランキング」
に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

〜☆お知らせ☆〜

安東英子先生が
出演・制作・構成・編集・監督した動画
絶賛発売中です!

【安東英子先生プロデュース】

丸洗いできる
多機能5WAYバック&お財布
絶賛発売中です♪

まずは気軽にご相談ください。


DIY 〜キッチンサイド棚〜

美しい暮らしの空間アドバイザー
中島 由里(なかしま ゆり)です。

皆様、3連休ですがいかがお過ごしですか?

今回は、私が初めてDIYしたことを
お話したいと思います。

安東先生をはじめ、
当協会のアドバイザーはDIYする方が多いです。
私もその影響を受けて
初めて、DIYに挑戦してみました。

何を作ったかというと、自宅のキッチン脇の棚です。

以前はこんな感じのワゴン式の
ゴミ箱を使っていました。


下にキャスターが付いていて、
取手を手前に引っ張ると
ゴミ箱が出てくるというワゴンです。

、、、う〜ぅん、これが、、、
私と相性がよくありませんでした(T_T)

ゴミを捨てるのにその都度、
引っ張ってゴミ箱を出して、
ゴミを捨ててワゴンを戻して、、、
ワゴンを何度も出し入れするので、
床に傷が付いてしまいました。
また、ワゴンを動かすので、
上には何も置けません(T_T)
(このワゴン考えた方、ごめんなさいね)

安東先生もブログでも
ビルトインタイプのゴミ箱について
書いています。
(ゴミ箱については、後日お話しますね)

話を戻しますと、
このスペースをなんとかしたいと思い、
既製品の棚を探したのですが、
なかなか良いものに巡り会えず、、、

そうだ!DIYして自分で作ってみよう♪
ということで、
初めてのDIYにチャレンジしました!

どんな棚をつくるかデッサンして、
図面を書きました。
その時のノートは捨ててしまったので、
紹介できずに、すみません^^;

そして、ホームセンターで板を買って、
カットしてもらって、
ペンキで色を塗りました。
この時は、ミルクペイントの白を2度塗り
トップコートも2度塗りしました。
ペンキ塗りは楽しいですね♫

電動ドリルを使ってネジで固定し、
組み立てました。

そして、完成形がこちら

本当は、吊戸棚の底の高さと棚の高さを
合わせたかったのですが、
カットを依頼したときの記載ミスで
少し、棚の高さが高くなってしまいました。

細かいことを言うときりがありませんが、
初めての割には、
なかなかの出来栄えに、満足しています。

これからも、機会があればDIY挑戦したいと思っています。

自分で作ると愛着が湧き、大切に使おうと思います。
「DIYなんて、自分では無理かな」
と思っていても
案外、始めると楽しいですよ(^o^)

DIYすると、ジャストサイズの物が
手に入るのが最大の魅了ではないでしょうか。

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

「人気ブログランキング」に参加しています!!
応援クリックお願いします♡

 

まずは気軽にご相談ください。